PICK UP
海外挙式
挙式スタイル

バリエーションが出てきました。

オリジナルの自分達らしい式を挙げたいカップルが増えました。
それから、以前のようにお金をかけるよりも、ゲストを楽しませる式を好まれます。

結婚式場 名古屋
いつまでも思い出に残る夫婦の門出
【世界から見ても費用をかけてます】
派手で豪華な名古屋

世界から見て、日本は、外国に比べて結婚式場費用はどの程度なんでしょうか?

世界的に比べると日本は、お金をずいぶんかけているほうなんです。アメリカやイギリスと同レベルで300万円代なんですね。
同じアジア区域でも、中国は70万円程度、韓国は100万円代。

日本の中でも、お金をかけるのは、名古屋のイメージがあります。
結納や嫁入り道具にお金を掛け、ガラス張りのトラックで、婚礼家具を見せて回る。
菓子撒きで、ご近所の方にお菓子を二階などから撒いて振舞う。
花嫁のお色直しが3回。
花嫁タクシーと呼ばれる、花嫁が乗込む際に、車の花嫁側の屋根部分が開く専用のタクシーを使う。
見栄っ張りで、張り合うようにお金を使う面がある。

そんな名古屋のイメージがあるかと思いますが、現在では、そういった事も少なくなったようです。
菓子撒きも、大部分の区域ではなくなったようです。
親が派手好き、伝統を重んじるタイプの場合、娘がその親の言いなりの場合は今でも、派手なケースが多いですが、最近ではそれほど派手ではなくなりました。費用は意外と平均的なんです。ただ、招待客1人あたりにかける披露宴のお料理代や引き出物が全国平均より高く、おもてなしをする意識が高いみたいです。

名古屋ではゲストに配慮した結婚式場が多いと聞きます。
選ぶ時は、ゲスト目線が大切です。
ゲストに負担をかけてしまったり嫌な思いをさせない配慮をしましょう。
お子様連れ、妊婦さん、高齢者の方が心地よくいられるよう配慮している所がいいですね。

冬のごちそう
使いやすい財布
太陽光発電機
コサージュ
熟年結婚
綺麗で使いやすいキッチン
看護師の卵
男のロマン
矯正歯科 福井
歯医者さん
ウエディングドレスレンタル
婚活 名古屋
露天風呂付き客室
老後の生活
エルメス バーキン
解体工事
ラスク